野田市斎場 > スタッフブログ > 生前相談に行きました

生前相談に行きました

2011-11-08

先日、長年の知り合いから「友達で父親が亡くなりそうな人がいるから、相談に乗ってあげて欲しい」という話を受け、昨日にご自宅に伺い話をしてきました。

率直に申し上げ地域柄、葬儀について強く考えている場所なのかな?という思いがあり、ご自宅を拝見した際もその認識は強くなったのですが、意外にも葬儀については全く分からないという先方の話に、世代が代わって分からなくなっているのかな?と、思いました。

今回の事前の打ち合わせも私的に、いつも通り低下価格で高品質な内容を打ち出し、持てる限りのアドバイスをさせていただきました。

私も葬儀業界に携わって10数年になりますが、帰りの道中で駆け出しの頃に経験したことを思い出しました。

ご遺体を自宅に連れ帰ったときに、自宅が農家だと特に話をするわけでもなく、すぐに手を引いて帰社していたものです。先輩曰く、農家=農協の繋がりは崩せない、それに地場の葬儀社が存在している地域なんかでも同様に、長居は無用ですぐに撤収していました。

いくら目の前の方達がお願いしたいと仰ってくれても、周りの方達の意見で簡単に覆ってしまうのも葬儀の世界です。

相談を終えて帰り際に今回伺ったご自宅周辺に強い●●葬祭さんの名前が出まして、やはり来たか・・・という思いでした。実際に相見積もりで見比べてみて下さいとも言いました。

それだけ私たちは価格と内容に自信がある証拠です。

しかし私的には結果如何に、こういった機会を設けていただき、本当にありがたいことだと思いました。

野田市斎場総合案内
Copyright© 2010 野田市斎場総合案内 All Rights Reserved.